ライフプラン会員入会お申込みご希望の方はこちらへ
コラム

ライフプランに専門家は必要?

ライフプランが大切とわかっていても専門家に相談するのはいろんな意味でハードルが高いもの。わたしたちライフプランの専門家が提供できる価値についてお伝えしたいと思います。

お金の相談は、親や友人で大丈夫?

お金の相談やアドバイスは、「親」という方は、非常に多くいらっしゃいます。日本では、学校でお金の扱い方を教えてくれませんので、おのずとそうなるのでしょう。
親は、子供をだまそうとは思っていませんから、100%みなさんの味方です。販売ノルマを負ったセールスマンのアドバイスより信頼はできるでしょう。
ここで気をつけていただきたいのは、親(昭和)の時代と子どもたち(平成・令和)の時代 では、世の中の前提が違うということ。
親の生まれた頃には、経済は経済成長期で不動産価格は右肩上がり。人口は増加(今や労働人口減少、高齢者増加)パソコンも携帯電話もインターネットがなかった(今やAI)。就職環境は終身雇用・年功序列(今は転職当たり前)。
親世代が自分たちの体験してきた「常識」は現在に通用しない可能性があります。世の中の変化が激しくなっている現在は、特に注意が必要です。

また、友人から情報を聞いて、ネットで調べるという方も少なくないでしょう。
親ほどではありませんが、信頼できる情報源でしょう。
ここで気を付けていただきたいのは、友人はみなさんの家庭の事情はあまりご存じないということ(逆に、友人の事情も深くは知らない)。友人に当てはまったメリットがみなさんにそのまま当てはまるかは、わかりません。
さらに、ネットの情報は、制度や仕組みなどがわかりやすく説明されている反面、一般的・断片的な説明にならざるを得ず、みなさん各々のライフプラン全体への影響を理解するには、慎重に吟味すべきケースもあります。
過去の常識や断片的な情報は、ライフプランにとって害にもなりうるということも知っておく必要があります。

専門家を利用するメリットは、時間を無駄にしないこと

専門家をつかうと、お金がかかりますが、お金を払うことで、専門的な知識や情報を持った「味方」を得ることができます。
専門家が集めた最新の情報を得るとともに、その変化がみなさん各々のライフプランにどのような影響 を及ぼすのか総合的観点から専門家の知見を得られます。
つまり、みなさんが自分で学習したり、情報収集したりする時間コストを削減することができます(エージェント機能)。

CFP🄬は絶えず新しい情報を収集しています

CFP🄬(シー・エフ・ピー)は、日本ファイナンシャルプランナーズ協会が認定する国際資格です。CFP🄬は、一度合格したら終わりではなく、2年に1回更新手続きが必要で、その間、教育研修を受けることが求められます。つまり、毎年変わる税制をはじめとして各種制度などの最新情報を常にアップデートしています。
常に最新の知識でお客様をお迎えするとともに、相談してくださったお客様のその後のサポートもできるように、日々研鑽しております。

ライフプラン相談研究所では、CFP🄬が、お客様オリジナルのライフプランの作成をお手伝いします。

樗木 裕伸(おおてき ひろのぶ) CFP🄬

タイトルとURLをコピーしました