ライフプラン会員入会お申込みご希望の方はこちらへ

代表取締役挨拶

ライフプランという言葉は、私たちファイナンシャルプランナーがとても大切にしている言葉です。
「人生設計」「生涯人生設計」などと表現されることもありますが、簡単に言うと生きていくうえで「計画」をたてることです。
人は、短い時間では、自身の作業能力を過大評価し、長い時間では過小評価するといわれています。長い時間をかけて大きなことを為すために、「計画」が不可欠だといわれるゆえんです。

長い「人生」を主体的に送るために、まさしく「ライフプラン」を人生の中心に置いてほしい、そして私たちにお手伝いさせていただきたい、という想いから、社名に「ライフプラン相談」という言葉を選びました。
また、「研究所」という言葉は、時代の変化に即したライフプランを探求し続けるという私たちの姿勢をこの言葉に込めさせていただきました。

現在、私たちを取り巻く環境は、かつてないほど大きく早く変化しています。AIなどのIT技術の進展、人生100年といわれる寿命の延伸といった環境変化の一方で、地震や台風などの自然災害の甚大化、グローバル化に伴う人の移動増加が引き起こす伝染病など想定外のリスクが高まっています。お客様が50年先も自分らしく安心して人生を送れるように、私たちは日々ライフプランを「研究」し、「相談」をお受けさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました